トップ > アーカイブ 2012 2  
    

2012年

 

2月

 

 

2012年2月16日

 

活動日誌2/15(水)
公開講座の反省と来年度について

活動内容
1.アンケート結果を見ながら、公開講座の反省。

2.まなびガイドの活用法について
     ・来年度に配る方法を考える。
        (市図書館、三国図書館より、保存用にガイドが欲しいと連絡がありました。)

3.来年度について
     ・主催でイベントを行う(案:商品開発、スタンプラリー、笏谷石の温泉紹介 等)
     ・共催でイベントを行う

4.市民ゼミナールの成果発表会について

5.エコプランふくいさんから案内された「セミナー」について

6.宿題
     ・主催で行うイベントの企画案      ・年間スケジュール

■その他特記すべきこと(感想など)
     ・まなびガイドを欲しいと図書館の方から連絡を頂けたと聞き、反応があり、嬉しく思いました。
     ・やっと作ったまなびガイドをもっと大勢の方に知っていただき、活用していただきたいです。
        どうすれば多くの人に知っていただけるのでしょうか?

記録/Y.W

 

ページの先頭へ戻る

 

2012年2月8日

 

セミナー“足羽山と足羽川を「みどりの回廊」として活用しよう”

「NPO法人・エコプランふくい」の方からセミナーのお知らせをいただきました。
ここで、ご紹介させていただきます(・∀・)つ


セミナー“足羽山と足羽川を「みどりの回廊」として活用しよう”

 福井市の足羽川と足羽山は、春は桜の名所として、
夏には河川敷が福井祭りの会場として、また年間を通しては
市民の散歩・ジョギングの場として親しまれています。
 しかし、みどり少なくなった市街地の中で、
足羽川と足羽山を、「みどりの回廊」として、市民が再認識し、
福井市を環境面でより豊かな街にしていく為のシンボルとして、
豊かな生態系をもつ河川・身近な山へと再生するため、専門家を招いたセミナーを行います。

日 時: 2月19日(日)13:30〜16:30
場 所: 福井商工会議所 福井市西木田2-8-1 TEL・0776-36-8111
参加費: 無料 申し込み先:エコプランふくいにお申込みください (TEL・0776-30-0092)

パネラー
   京都大学教授:細田尚氏
   越前石株式会社取締役: 福島善衛氏
   福井県立大学研究員:赤井顕成氏
   北九州市緑の回廊植樹会実行委員:野崎博氏

ちらし
ちらしをpdfファイルで見る→→→

パネラーの越前石株式会社取締役: 福島善衛氏は、
笏谷石を採掘されていた方だそうです。

 

ページの先頭へ戻る


イベント案内と笏谷石まなびガイド
笏谷石の会まなびシート解答例へ