トップ > アーカイブ 2009 07 
    

2009年

 

7月

 

 

2009年7月28日

 

第4回〔文化部会〕活動日誌7/27(月) 前回の意見交換を元に各委員の考え方のすり合わせ

 本日の活動概要
1:自己紹介
 ・留学生のTさんが初参加。
2:活動の具体的内容とスケジュールについての話し合い3
以下は今後の活動内容の案である。
 ・人脈マップ+笏谷石文化とからめて話を広める。 (例)お江さんと柴田一族
 ・市民参加型のイベントの企画。 (例)散策
 ・市民に対する語りべ散策の実施。 (例)駅前や朝倉氏の一乗谷遺跡の石仏文化
 ・昨年撮りためた数百枚の写真を使い名石100選やふくい100景をまとめる。
 ・足羽山の新たなルートの創作。
 ・昨年の調査を基にヒアリング調査。
3:「あじさいトーク」について
 ・東村市長をゲストに笏谷石をもちいたPR(駅前シンボル)について話し合う。
 ・開催日時、内容は未定 (市長の公務の都合により11月2日の予定)
4:次回開催について
 ・8月24日(月) 詳細については未定 内容:活動内容を決定する

■その他特記すべきこと(感想など)
 ・昨年の調査内容を補足し(ヒアリング調査など)、笏谷石の魅力を引き出す内容をそえた新たなルート案
  の作成は良いと思う。ただ、この笏谷石文化の情報発信先が“身近な市民”なのか“観光目的の県外者”
  なのか明確でないところが問題であると思われる。
 ・私は、この笏谷石文化を観光目的にする前に、身近な市民に認知してもらう努力が先決であると考える。

記録/T.W

 

ページの先頭へ戻る

 

2009年7月14日

 

第3回〔文化部会〕活動日誌7/13(月) テーマにそって意見交換

 本日の活動概要
1:活動の具体的内容とスケジュールについての話し合い
 ・配付資料「本年度の活動計画」を基に話し合う。
 ・数ある実行したい内容の中から、今年度中にしっかりとまとめ上げることができる
  活動内容を模索。
 以下はこの話し合いで提案された活動内容案である。
 ・笏谷石を市民に再発見してもらうために市民参加型のイベントを主催する。
  (例)笏谷石100選の写真募集をし展覧会を開催。
 ・前年度のデータや写真の抜けを確認し、福井に縁ある人物を幾人かピックアップ
  して笏谷石の紹介と共に生い立ちをたどる。
 ・平成23年度NHK大河ドラマ「江」を視野にいれ笏谷石を紹介する。
2:「あじさいトーク」について
 ・東村市長をゲストに笏谷石をもちいたPR(駅前シンボル)について話し合う
 ・開催日時、内容は未定 (市長の公務の都合により10月中の予定)
3:次回開催について
 ・7月27日(月)午後7時〜9時 アオッサ6階606号室 

■その他特記すべきこと(感想など)
 ・笏谷石と共に福井に縁のある人物を紹介してゆくという手法は市民にわかりやすく
  かつ笏谷石を認知してもらいやすいと思う。
 ・何をするにもまずは、市民に対し、笏谷石をアピールすることが大切だと思う。

記録/T.W

 

ページの先頭へ戻る


イベント案内と笏谷石まなびガイド
笏谷石の会まなびシート解答例へ